忍者ブログ
明確になった問題は共有される。共有された問題は議論される。議論された問題は無害化される。
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
HSPではJavaのように、エラーが吐かれた場合の例外処理というのを認めていません。
(まぁエラー吐かれた時に指定したラベルに飛ぶ命令はありますが)
なのでMultitrialMinesweeperでは、地雷の判定でエラーを吐かれないように、実際の見た目より二周り大きくなるように変数を設定してエラーを回避していました。

今回のこのゲームでもコマの移動に同じ処理を用いようと思っているんですが、ここで思ったことが

僕はどうやってMultitrialMinesweeperを完成させたんだ・・・!基礎部分の完成度がアンビリーバボーすぎる!
もはや教科書レベル


さて、MMの話題は置いといて、テーブルゲーム(仮)の進行状況ですが、枠線とメニューの描画だけです。
んで今コマを動かそうと試行錯誤してます。とは言っても先駆物(MM)があるから随分楽ですがね。
PR
A案:最近作った各タルパ+現実世界の4つを舞台にした謎解きゲーム
B案:ちょっと前にやったTRPGを再現
C案:東方弾幕風あたりでSTG

うん、B案にしよう。それがいい。

簡単だし。
華麗なるバグ出現

しかし僕は諦めないのだ。
また別の構造に変えて明日やる。

うん。明日だよ。
うーん、Multitrial Minesweeperの頃を思い出すけど、あれって半年も前だったのか・・・
このツール作り終わる時も半年ぐらい立ってるのかな?
画面上部にメニューバー設置しようと思ったら、例のアレが!
もう意味わからないんで、MM Sandbox制作・公開はしばらく延期にして、

それと、「1DotMap」という名前が決まったマップツールを制作しようかと思ってます。
今回は、ゲームは全然いじってないです。
dataファイルを撤廃しただけ。

結構容量小さくなってると思うよ?
正式版です。ついにやりましたよ。
本当に長い6ヶ月だった。

でもまだまだ完全に終わったわけじゃないんです。
MM Sandboxがあるんだな、これが。
MM Sandboxは面白そうだけど、マップツールも面白そうなんだよなぁ
こんなにネタが尽きないのはいつ以来だろうか・・・

結論:
MM Sandbox→マップツール
このゲームの起動、だいぶ遅くなってきてたんだね。
最初の頃は「これくらいなら余裕っしょ!」って感じだったけど全然余裕じゃねえ遅いんだよorz

それはそうと、今回は4ステージ目まで一気に追加しました。
後3回ぐらいの更新で正式版、さっさとSandbox作りたい!
いっちょあがり~

今回はマップDの、とりあえず基礎の部分を完成させました。
地雷を数える範囲が特殊で、チェスのナイトのような範囲になっております。

画像(でかくて直接記事に貼れなかった)

赤色で示した範囲が地雷を数える範囲です。
数字が1なので、あの範囲に1個の地雷がある、ということですね。

しかし、地雷を数えるマスが8マスだけだから、相当やりにくいはず。
マップBとCは特殊といっても24と16だから積むことはなかったし、その分Dはかなりの鬼畜マップになる予感・・・
Search
Tweet
Counter
Calendar
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Others
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 座談会 with タルパ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]