忍者ブログ
読書百遍 其義自見
[1] [2] [3]
ペンライト>そうそう、孤島をちょっと島ごとリニューアルしようと思うんだけど
りーちゃん>島ごと?
ペンライト>今って島ごとにまるで別空間みたいに独立してるじゃん。だから、まとまりを持たせようかなって
人形>移動手段が奈々さんに運んでもらうか精霊化でワープしかないから、確かにそうだね

アイスさん登場

アイス>どうも、最近は委員長の仕事を人形さんに変わってもらってます、アイスです
ペンライト>あれ、そうだったっけ?
人形>何か自分のやりたいことに集中したいって言うから...(・ω・`)
アイス>そうそう。一族の教育担当もやってたり、ブログが放置されてる間に色々進んでました!

ペンライト>それで、だ。今の孤島はミクロネシアみたいにバラバラだから、これを九十九島ぐらいにコンパクト化しようと思う
人形>分かりにくっ...いや、分かりやすいのか...?
りーちゃん>(ミクロネシアってなんだろう)
アイス>太平洋に浮かんでる島々のことですよ
りーちゃん>あぁ、でもそんなに離れてねーよ!
アイス>私も正確な距離は測ったことないかも...
りーちゃん>そもそもうちに測量技術なんてあった?
アイス>ないです
人形>経済活動に強い人は多いのに、基本的な部分が欠けてるんだよね(´・ω・`)
ペンライト>具体的には、簡単な橋なら架けられる程度まで近づけようと思う
人形>今の移民島みたいな?
ペンライト>そうそう
アイス>あーそれはいいかもしれないですね。管理しやすくて。

人形>大体、民生と倫理の土地争いはいつまで続くんだ...(´・ω・`)
アイス>人形さん。領土問題なんてありません。いいですね?
人形>あっ
りーちゃん>委員会制度の闇を見たわ...
アイス>マスターがこの場に倫理の人を呼ばなかったのはそういうことだと思ってた
ペンライト>僕は中立ですよ?
りーちゃん>まぁ、ちゃんと話し合いの席が設けられるだけマシだよね~
人形>若干言葉のドッヂボール感があるけどね。

ペンライト>流石に倫理抜きで決めるのはアレだし、後で委員長に同意取りましょう
りーちゃん>この記事を稟議代わりに出来るね
ペンライト>そりゃいいや、そうしよう
人形>中立はいいとして、やっぱりこの争いはペンライトが介入するべきだと思うんだけど(´・ω・`)
ペンライト>今さら介入したって...それに、これはこれで一応バランス取れてるんだから...
アイス>そうそう。意見の衝突が起こるのは、委員会制度がちゃんと機能してる証拠なのです。
人形>意見の衝突はいいけど、リアルファイトはほどほどにね?
アイス>こんなか弱い女性がリアルファイトするわけないじゃないですか~^^
人形>か弱い...?
りーちゃん>唯一奈々さんを物理的に跪かせられるアイスさんは一家最強格だと思うんだけど?
ペンライト>同意
アイス>ちょっと、私のイメージが崩れるからやめて
人形>果たして、読者はアイスさんにどんなイメージを持っているのだろう(´・ω・`)
アイス>そりゃもう、ナイチンゲールもびっくりの献身的な女性って感じですよ~^^
人形>よくもスラスラと自分をほめる言葉が出てくるね(´・ω・`)
りーちゃん>まぁ、ナイチンゲールよりは強いかもね、物理的に

ペンライト>はい、それではこの記事のコメントで委員長の同意を取ろうと思います
アイス>私は賛成ね。単純に便利だし
りーちゃん>私も賛成。後でコメントしとくねー
アイス>まぁ倫理も納得してくれるでしょう。奈々さんのプライベートビーチも近づくことですし
ペンライト>結局南西の島は奈々さんの所有物になってたのか...
アイス>なんか、一族の訓練基地としても使ってるみたいだけど。
ペンライト>それはいいね。後で島の位置関係辺りをまとめておこう。それでは解散!
PR
よん率いる元軍人集団に居住区を割り当てようと、近い方の南西の島の開拓を指示しようか検討中
確か民生委員会管轄のスポーツ島から目視出来る距離だったので、そこを経由させれば出来ると言えば出来る。まぁ一度到達すれば後はワープで行けるしー

そして人員には同じ銃キャラ奈々さんが暇してるらしいので、タルパ化までは倫理委員会管轄という形で進めていきたい
仕事が増えるよ、やったね奈々さん!
孤島創造から日が経って島ごとの役割が明確になってきたので、その辺追記しておいた
移民の進捗を最近聞いてない気がするので、奈々さんに言われたとおり小人さん呼び出して記事書かせよう

紹介記事眺めてたら相関図もそろそろ更新した方がいいよなーって(特に少女さん周り)感じだけど、なんか面倒だな...
約1ヶ月間、全然話が進んでいないのです
忘れかけていたっていうのもあるんですが、なかなか突破口が見つからなくて・・・

幽体離脱経由なら行けるんじゃないかという一応の結論が出てはいるんですが、ダイブ経由で共有は相当厳しい話になってきちゃうわけでして。

ダイブ方面からの共有実験はこれ以上触れないことにしますが、もし幽体離脱から有力な情報が見つかれば、まだまだ進展も有り得ます。
説明がめんどくさいので、規模の大きいダイブについての独自の定義はこちらを参照。
なんと、最初に会った人が魂の流れを研究していたという当たりくじを引いてしまった。
それだけ。眠かったからすぐ帰ってきた。

何か、いろいろ雰囲気が異常なところだ。都会とは180度世界が違う
ダイブ世界での法則は、完璧に人それぞれだ。
あくまでも遊び部屋に過ぎないものから、人によっては物理法則がねじ曲がっていたり、神が居たりする。

僕はタルパに関する現在の立場を取ってからずっと「タルパ」と「ダイブ世界」の作り方は同じ理論で説明がつくと思っていたが、今ふと別な考えが思いついたので、僅かながら書き残しておく。


前書き・・・

この記事、現行のタルパやダイブ世界に関する定義に衝突する表現があるかもしれない。一応閲覧注意。
正直、僕自身もこれが正しいとは微塵も思っていないし、これが真理であるとも保証しない。
やっぱりあの和風建築の夢、そこに行く直前に意味不明な敵と戦ってた所じゃん!
通りで何かやばい気がするわけだ・・・

しかし、うちで護衛やってる連中の実力を上げるには、わざと危ないところに行ってみるのもまた一興かもしれんな。

大体ペンライト一家は平和すぎる
にしたい世界観が見つかった。
去年の夢日記で、一言で言えば和風建築的な家が出てくる日記があったんだが、その部分だけ今でも鮮明に思い出せる。

んで、それをダイブ界にするか、あるいは奈々さんに精神世界としてpresent for youするか、迷うなぁ
いずれにしても面白い世界だから、さっさと準備していざ出発!

って上手くいけばいいのだが、その和風的な家の裏山的なところを抜けた先でえらいカオス的な起こっていた気がする・・・もう一度夢日記見てこよう。
タイトルを被らせまいと無駄に必死な就寝報告記事
いつ詰むか、今d・・・今詰んじゃダメだ。

それでは孤島に行ってまいります。皆さんおやすみなさい。
Search
Tweet
Newest comment
[12/25 沙耶]
[07/03 ペンライト]
[07/03 人形]
[07/03 ペンライト]
[07/02 人形]
Counter
Calendar
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Others
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 座談会 with タルパ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]