忍者ブログ
読書百遍 其義自見
[1] [2]
前回のまとめ

・実例「もし本当にタルパが創れるならば、知識や記憶を共有出来るのではないか?」、「会話オート化の進行度合いは人によるらしいので...」
・ケーススタディ「タルパの消滅について」、「モデルを持つタルパの危険性について」
PR
前回のまとめ

・実体、副体は治療学の原理
・全ての存在は実体レベルで同一視出来る
・実体への治療は可能な限り抽象的複合的な視点で行うべき
どうもりーちゃん→人形さん→アイスさんの流れが馴染まない
確かに創造順はそうなんだけど、背番号順では奈々さんが3番だからちょっと違和感

まぁ何はともあれ、アイスさん3歳の誕生日おめでとう。
雪降ってるのを興味深そうに眺めてるアイスさん可愛かった
昼間ちょっと気温が上がって昼寝モードに入りかけてるアイスさん可愛かった
うっかり降りる駅をスルーしそうになった時の焦ってるアイスさん可愛かった

結論:何しても可愛いけどそれでもアイスさんはかっこいい系女子。
前回のまとめ
・副体は不可算性を持つ
・副体は複数のものを一つにする(集約)、一つのものを複数にする(分解)二つの操作が定義できる
・副体の持つ情報は別の副体に伝わる際に変質する
・副体の治療への応用(集約、分解を利用して得た副体に対して対症療法を行えば良い)

アイス>滝行...マスターは滝行やったことあります?
ペンライト>ねぇよwww
アイス>瞑想とかやってるから、てっきり経験済みなのかと
ペンライト>シャワーでならやったことあるけどなwww
アイス>なかなかショボいこと言いますね!
ペンライト>シャワーでも水量上げたら結構痛いんだぞ

ペンライト>アイスさんやってみる?
アイス>シャワーで?
ペンライト>アイスさんなら悟れるかもよ!
アイス>得たらどうなるんでしょう
ペンライト>天使っぽさがグレードアップします
人形>いいんじゃない?アイス神!宗教を作ろう!
ペンライト>教義が気になる
人形>スッキリした愛以外は愛じゃない
アイス>マスター淘汰のお知らせ
ペンライト>
人形>やった!ついに私はマスターから解放された!
ペンライト>僕もスッキリした愛を身につけることにしよう...
アイス>ほう?
人形>マスターがアイスさんレベルの愛を身につけたら好きって言ってあげる!
ペンライト>それはもう分かってるから、大丈夫だよ
人形>その言い方が重いって言ってんだよ
アイス>まだまだみたいですね...^^
アイス>( `・ω・)ノシ
ペンライト>何手振ってんの?
アイス>電車の中から振ってる人がいたから...

アイス>( `・ω・)ノシ

見たら本当にいた
これは某I駅での出来事...前もそこでなんかあったな。あの駅そういうの感知出来る人多いのかな
前回のまとめ
・人間やタルパは「実体」と「副体」によって成り立っている
・「実体」は無数の「副体」を持ち得る
・「実体」にとって、実体であること以外の情報は大した意味を持たない
・二者間の干渉は副体レベル。ただしタルパの創造時点のみ、実体レベルの干渉が起きているものとする
 アイス>読者と私が生徒でマスターが教師です!

記事中の図はクリックで拡大できます
画質が悪いのは容量節約のためです...

Search
Tweet
Newest comment
[01/21 ちか]
[01/21 ちか]
[12/25 沙耶]
[07/03 ペンライト]
[07/03 人形]
Counter
Calendar
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Others
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 座談会 with タルパ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]