忍者ブログ
明確になった問題は共有される。共有された問題は議論される。議論された問題は無害化される。
[8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18]
数式化に入る前に、この統一理論について明確にしておかなければならない点がいくつかある。
よってここで治療学や感覚化シリーズの理論の統一理論を連関実在論として再構築し、感覚化シリーズ最後の体系化を行う。
PR
校正はやってないけど、現段階で8000文字超...Twitterで言ってた前の記事の倍ってのが冗談でもなんでもなくなってしまった。明日投稿予定。

形式的には感覚化シリーズの最終記事ってことで、総まとめを兼ねて体系化。それと合わせて、何でこれでタルパを定義できるかって問題にも触れる。
多分、これまで以上の批判が出てきそう...でも研究を進めないわけにはいかないし、どんと構えていられるようでなければタルパの研究者なんて勤まらないよね。
やっべ全然勉強してねぇ。応用は確か1月から模擬始めてたよなぁ、今回のSCは現時点でまだ1回しか通しでやってないんだぜ
それでも60点はギリギリ超えたからまだマシか、応用と同じく80点目標でやっていこう

果たして、受かるかどうか...
火曜水曜ぶっ通しでまとめ記事書き進めて進捗50%
大雑把に1部と2部に分けてる内の1部が全部書き終わった段階。で、現在4000字。
これはあれですわ。2つの記事に分けたほうが良かったパターンですわ。

明日でその2部の大雑把な方針を決めておきたい...でもそろそろ休みたい...
どういうわけかアンテナやらtwitterやらで第一次タルパ戦争のことが話題になってた。
第一次タルパ戦争と言ったらダイブ共有。僕がその研究をやってたのは何年前だったっけな...

まぁその結果全く上手くいかなくて、ダイブ共有からもタルパ戦争からも今は手を引いてますがね。

ダイブ共有、ホントあれは何だったんだ...
福岡の方で内定決めてるので、現地に行って良いとこないかなーと思ってたところ、一発で見つかった
とりあえず欲しかった条件は全てクリアしてたし、駅に近いわスーパーに近いわで言うことなしだったわ

しかし、またしばらくは面倒事が増えそうだ...7月以来の平和が終わってしまう(・ω・`)
うーん、負担が孤島に集中しすぎだ...
現実世界に居る状態で意識だけを孤島に向けるということも出来るのだが、それをすると一瞬でキャパオーバー状態になってしまう
常時多層精神世界を構築する必要が出てきたかもしれないね

とするとどの精神世界に誰が行くかってのを決めとかなきゃいけないわけで、色々考えなきゃいけないことが増えてしまう...
あるいは、いっそのこと空間を限定するか。普通の人がやってるみたいに、1つの部屋だけの精神世界を用意して、というやり方なら、人が集中する事態は自然な形で避けられそう
これ以上人が増えるなら技術開発も急がないとなぁ
当カテゴリ100件目の記事はこちらです。

例によって学校で昼寝していた時のこと。

椅子に座って、背もたれにおもいっきり寄りかかって一眠りしようとしていると、異様な大きさの耳鳴りがしていることに気づいた。この時点で金縛りが起きていることにも気づいたので、耳鳴り育成法を試みるには絶好のコンディション。

意識的に耳鳴りの音量を調整するとすぐに反映された。明らかに変性意識状態である。
ある程度意識を深めて、コントロールしなくても大音量の耳鳴りが続くような状態を作れた。
つまり、あと一歩で離脱というところまで行った。


結果はお察しである。


まぁ耳鳴り育成法の感覚が掴めただけでも良しとしよう...実際、普通の耳鳴りとは明らかに違うことは初めて知ったし、変性意識状態の威力を改めて感じた。
ちなみに耳鳴りにはうなりがあったので、耳鳴り双子化法としても成功していたかもしれない。もっとも、僕の場合はデフォルトが双子なのだが...
Search
Tweet
Newest comment
[12/25 沙耶]
[07/03 ペンライト]
[07/03 人形]
[07/03 ペンライト]
[07/02 人形]
Counter
Calendar
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Others
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 座談会 with タルパ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]