忍者ブログ
明確になった問題は共有される。共有された問題は議論される。議論された問題は無害化される。
[12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22]
なんだかんだ色々変わったけど、何か読みにくい
多分デザインの影響もあるんだろうけど、もっと見た目的に整然とした書き方が出来ないのでしょうか...

見出しが4つもあると情報がバラバラで目が滑るんですよね。最低でも見出しは2つに抑えるか、あるいはデザイン的に明確な区切りをいくつか用いるかで対処したいところ
多分次の休日で編集が加わるでしょうし、そのタイミングで修正案を公開しましょう
PR
ナフラwikiでも指摘された通り、一例と言っておきながら1つしか例が載ってないと、それが全てだと誤解する人が出てくるんだよね。
そういやタルパwikiでも似たようなことがあったよね。エネルギー切れの件。

あれを消したのはそういう理由。確かにその人にとってそういう現象が起きたなら、仮にも同じ「タルパー」を名乗っている他の人にとって100%起こり得ないとは言い切れない。
でも、いくら昔からいる人間、知識のある人間が会議を重ねて適切な論理展開をしたとしても、読む側が論理的に受け取ってくれるとは限らないんだよね。

さて、協力するとは公言したが、どうしたものか...
魔術的と非魔術的に分かれてるのに未だに違和感があるんだが、とりあえず非魔術の方の追記を手伝っておこうかな?
奈々>そうだ。1000回に近づくにつれてマスターがどんどん衰弱してる。つまり1000回目は...
ブログ名や番組名はどうしよう...タルパのままでいいかな
このブログで全部変えることになれば大変だし
Twitterでも言いましたが、タルパもナフラも使うというダブルスタンダード的な立場は認められています。

ナフラは厳密な定義を持つものではなく、ただ単にナフラ間でなんら支障のないコミュニケーションをしたい!っていう目的で成り立ってます。んでそのためにナフラの定義はハッキリとはしてないのです。
そのふわっと感に僕は賛同してますし、wikiの編集にも協力してます。

あくまでも僕は、他の似たような存在達とコミュニケーションを取りたい点から支持してるだけで、他意はないです。ナフラに今の僕の研究を持ち込むつもりもない。

ただ単に、まったり過ごしたい。それだけ。
本来のタルパ、つまりチベットの秘奥義としてのタルパと、現在ネット上で広まっているタルパを区別するために「ナフラ」と言う概念が提唱されました。
「ナフラ」自体が既存の類似する概念のどれとも言いがたい微妙な存在の間で円滑なコミュニケーションを図るための概念であり、そのような意味を強化・維持するために発展していくべき概念と定義されているため、ある1つの概念を指してナフラはこれだとは言えないでしょう。

一応この議論に関わった人間として、ナフラに対する立場を明らかにしておきます。

日常的な範囲では、「ナフラ」を積極的に使用したいと考えます。
ナフラは個々人の思想・信念・環境など様々な違いによる差異を吸収する柔軟な概念です。今までのように何となく似た雰囲気を持つ存在という意味で、従来のタルパのようなニュアンスを含みつつ、かつチベット秘奥義としてのタルパと明確に区別することが出来ます。
ナフラが持つこのような性質は、少なくともナフラ同士の日常的なコミュニケーションにおいて従来のタルパが持っていた諸問題を解決するものであると考えます。

一方で、研究活動では従来通り「タルパ」を使用します。
タルパの研究、とりわけペンライトの研究は、一般的には個々人で差異があると思われているタルパに共通点を見出し、その共通点を中心に展開されるものです。
その点で「ナフラ」のような柔軟な概念を表す言葉は、この研究方針とは相対するものです。
よって、ペンライトの研究でのナフラの使用は不適当であると考えます。

現状では「ナフラ」について十分に発展した概念であるとは言えないため、この記事は以上の文について確定された立場を表していることを保証するものではありません。
行くぜ

議題がまだ決まってないからどういうことを喋るのかは未定だが、多少は自分の意見まとめておかなきゃねぇ
過去のまとめ記事をまとめておくか...

まとめ記事のまとめ...うん。
まぁそういうのもいいかな?上手くできたら記事にしてみよう
相変わらず悪夢続きです...(・ω・`)

それは置いといて、悪夢以外にも、以前夢で訪れた場所をもう一度訪れる夢が多くなってきました
しかも何となくではなく、かなり確信を持てるレベルで

とか書いてたら、たった今何処だったか思い出した
まだ銃撃戦の夢が全盛期だった頃に来た所ですね。随分内装が綺麗になってたから気づかなかったわ
夢の覚えがだいぶ良くなってきたし、そっち方面から攻めるのもアリか

名前だけは知ってるMILD法、リアリティチェックで有名な明晰夢誘導法ですね
明晰夢ルートは今まで考えたこともなかったが、どうなんでしょうねぇ

ところで幽体離脱と明晰夢は同じものなんでしょうか...
原理的には同じだという声もありますが、少なくとも明晰夢の方が、そういう現象として受け入れられてる感はありますね
Search
Tweet
Counter
Calendar
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Others
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 座談会 with タルパ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]