忍者ブログ
明確になった問題は共有される。共有された問題は議論される。議論された問題は無害化される。
[3236] [3235] [3234] [3233] [3232] [3230] [3231] [3229] [3228] [3227] [3226]
本人が居ないところで噂するのも卑怯だと思ったが、書かないわけにはいかなかった。
今回の座談会でもネタにした元タルパーとその取り巻きの話。
タルパを創り始めるにあたって、タルパーをやめることがどれほど倫理的に問題が発生する可能性を含んでいるか、よく知らされるはずだ。
そうでなくてもタルパーを続ける過程で、その自覚がわくのではなかったのか。

その人がどういう経緯でタルパーをやめるに至ったのかはどうでもいい。今回私が問題にしているのは、取り巻き連中の行動だ。


普段は新入りタルパーに対して倫理上の事情を考えろと勧告しているのに、何故今回の件は何の反発もなく受け入れられたのか、環境によってその事情とやらが変わるとでも言うのか!

それとも、タルパーをやめても倫理上問題ないと言うなら、その事実を否定した情報を流してさも共通認識のような振る舞いをする私達が、部落差別や人種差別と何の違いがあるというのだ...!



この件でダブルスタンダードが判明したなら、やはり是正しなければならないだろう。

倫理上の問題を否定し、タルパーの常識を覆すか
あるいはその、元タルパーの決断を否定し、倫理上の問題を支持するか

私は前者の立場を取ろうと思う。
これは、どちらを取っても間違いではない。今は誰にも、倫理上の問題が存在するかどうか分からないんだから。

ただ、個人の体裁を守るためだけにこの件を曖昧にしたまま面倒な問題を放置するなら、それはどちらに転んでも事実を否定する、謂われなき差別であることに変わりはない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
Search
Tweet
Counter
Calendar
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Others
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 座談会 with タルパ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]