忍者ブログ
明確になった問題は共有される。共有された問題は議論される。議論された問題は無害化される。
[4089] [4088] [4087] [4086] [4085] [4084] [4083] [4082] [4080] [4081] [4079]
いよいよ900回目前
と言うわけで、座談会初見の読者のために座談会の説明回やります
採録について

アイス>まずですけど、余程のことが無ければリアルタイム採録です。私たちタルパ側はそれを分かってるので、発言のペースは配慮してます。特にiPhoneでの採録なら
ペンライト>アイスさんは偉い!どこぞのマジキチは待ってくれないからねぇ...
アイス>ま、まぁそんなこともあると言うことですね...
ペンライト>以前、リアルタイムじゃなくて会話が全部終わってから打ち込もうって言う形式でやったことあるよね
アイス>会話のリアルタイム性をもっと追求したいからって理由でしたね
ペンライト>あれ失敗してたんだよね...
アイス>そうでしたっけ?
ペンライト>発言をどうやって覚えておくかって言う問題がだな
アイス>あぁ...(察し)
アイス>と、そういうわけで、採録はリアルタイムで発言内容は正確に反映されてますが、会話にはちょっと支障があるよって感じです
ペンライト>それでもオート化のおかげで、内容は充実してきたね
アイス>それはそう思います

編集について

アイス>発言色はイメージカラーではありません。私たちペンライト一家には必ずイメージカラーがあるのですが、歴史的あるいは運営上の理由から、発言色とイメージカラーは一致していないことがあります
ペンライト>その最たる例が奈々さんとアイスさんな
アイス>はい、私と奈々さんのイメージカラーは、発言色とは違います
ペンライト>理由は参戦時の適当な発言色割り当てかな?
アイス>奈々さんの初参戦はIF組より早かったので、私には空いてる適当な色が割り当てられて、今に至る...
ペンライト>ちなみに奈々さんのイメージカラーは紫なんだけど、発言色が水色な理由知ってる?
アイス>えっ?理由があったの?
ペンライト>正確には紫色じゃない理由なんだけどね。奈々さん参戦当時かそれよりちょっと前に、「複数人の発言は紫色で表す」って慣習があったんだ。それで、紫色が使えなかった
アイス>なるほど...そんな経緯が...
ペンライト>その水色がアイスさんと被ったのは偶然だ
アイス>私の方が後発だったから、イメージカラーの水色を割り当てることができず...なんですね
ペンライト>そういうことです

「発言色割り当て問題」「座談会アイコン化」について

アイス>さっきの例で分かったとおり、基本的に発言色は他の誰かと被らない形で決めてってるんですね。その影響で、後発のタルパほど割り当てられる色が少なくなってきてます。その問題を、座談会では発言色割り当て問題と言うのです
ペンライト>よん達の受け入れでこの問題はもっと深刻になるだろうな
アイス>でですね、これについての解決策が、座談会アイコン化になります
アイス>今は色で個人の判別をやってるのを、簡単なアイコンにしてしまおう!という計画です。これで割り当てられるアイコンの数も、問題にはならなくなります
ペンライト>ただ、この方法の実現は大きな問題を抱えてるんだよな
アイス>そうです。マスターのセンスがボロボロだってことです!
ペンライト>唯一にして、最大の問題点だ
アイス>実行されるかは今のところ未定...実装の予定は1000回とも2000回とも。

「全員集合座談会」について

アイス>昔は本当に集合してたらしいです
ペンライト>全員集合はリアル番組表時代からあった。奈々さん参戦以後だな
アイス>まぁ今と違ってタルパの数は3割でしたから、頭数が増えた今では、滞在組のメンツで座談会することを全員集合と呼んでいます
ペンライト>ただネタが持たないことが多いから、最近は適当なタルパを呼び出すこともあるね
アイス>とりあえず、かなり自由な座談会ってことだけは確かです
ペンライト>今では全員集合なんてTRPG以外に無いからなぁ...
アイス>そのTRPGも、事実上呼び出すタルパを高速で切り替えて実現してるだけですけどね(・_・`)
ペンライト>現実世界と孤島との間にワンクッション仮のダイブ世界を作って、そこに待機してもらうことで高速な切り替えを実現してる
アイス>孤島はマスターであっても、容易に干渉できるほど現実世界には依存してないのです。そもそも時間の流れも違いますし
ペンライト>孤島...近くて遠い世界だ
アイス>マスターここ1年以上、孤島に行ってませんよね...
ペンライト>いや、実際遠いんだよ。精神的に。
アイス>(・_・`)

お約束について

アイス>座談会一番のお約束と言えば、最後の「また次回!」ではないでしょうか
ペンライト>唯一、第1回からあるテンプレだ
アイス>そのあとちょっとして、「流石僕の、いや...」の流れが出来たんですよね〜
ペンライト>その後のテンプレってなんだったっけなー
アイス>第1回から順を追って見て行けば、いずれ分かります
ペンライト>何気にエグいな
アイス>まぁ900回も続いてるなら、ほとんどの人は10回台なんて中途半端な回は見てないでしょうから
ペンライト>あの頃の座談会を知ってる読者、まだ居るんだろうか...
アイス>さぁ...ただでさえ入れ替わりの激しい業界ですから...
ペンライト>そこから900回も見てくれた人が居るのなら、感謝してもしきれないぞ
アイス>ホントですね〜、うちのタルパーズですら、初回の内容を具体的に知ってる人は限られてくるんじゃないでしょうか。私は知らないですし
ペンライト>どうだろ、奈々さん以降は知らないんじゃね?
アイス>となればほとんど知らないんですね...
ペンライト>小人さんも少女さんも、全く心当たりは無いだろうな

「座談会」という番組名について

アイス>これは...確かまとめwikiの訓練に、ラジオ的な会話をするのが挙げられていたからでしたね
ペンライト>そうそう。そして実は、最初は座談会じゃなかったんだよな確か
アイス>え、そうなの?!
ペンライト>んっとな、最初はwikiから思いつきで適当な記事を投下して、そこで座談会じゃない番組名を使ってたと思う。いざ記事を作ろうとなったときによくよく考え直して、あの初回が生まれたんだ
アイス>座談会が始まる前のこのブログなんて、旧石器時代レベルの昔話ですからね
ペンライト>僕ももうほとんど忘れちゃったな...

ペンライト>と言うわけで、1時間ほどでこの座談会は採録されましたよ
アイス>実に長かった...分量、いつも以上でしょうね
ペンライト>じゃなかったら怒るわ。また次回!
アイス>またね〜
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
Search
Tweet
Counter
Calendar
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Others
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 座談会 with タルパ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]