忍者ブログ
読書百遍 其義自見
[4249] [4248] [4247] [4246] [4245] [4244] [4243] [4242] [4241] [4237] [4240]
当カテゴリ100件目の記事はこちらです。

例によって学校で昼寝していた時のこと。

椅子に座って、背もたれにおもいっきり寄りかかって一眠りしようとしていると、異様な大きさの耳鳴りがしていることに気づいた。この時点で金縛りが起きていることにも気づいたので、耳鳴り育成法を試みるには絶好のコンディション。

意識的に耳鳴りの音量を調整するとすぐに反映された。明らかに変性意識状態である。
ある程度意識を深めて、コントロールしなくても大音量の耳鳴りが続くような状態を作れた。
つまり、あと一歩で離脱というところまで行った。


結果はお察しである。


まぁ耳鳴り育成法の感覚が掴めただけでも良しとしよう...実際、普通の耳鳴りとは明らかに違うことは初めて知ったし、変性意識状態の威力を改めて感じた。
ちなみに耳鳴りにはうなりがあったので、耳鳴り双子化法としても成功していたかもしれない。もっとも、僕の場合はデフォルトが双子なのだが...
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
Search
Tweet
Newest comment
[06/24 NONAME]
[12/25 沙耶]
[07/03 ペンライト]
[07/03 人形]
[07/03 ペンライト]
Counter
Calendar
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Others
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 座談会 with タルパ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]