忍者ブログ
読書百遍 其義自見
[3091] [3090] [3089] [3087] [3086] [3085] [3334] [3084] [3083] [3079] [3082]
作れば作るほど、javaにはプログラムレベルの仕様書は要らないんじゃないかと
正直仕様書に依存するくらいならコーディングで自由にやれた方が直感的だし、設計の役割なんて少々抽象的なくらいがちょうどいいんじゃないかと思えてきた

ちなみに現状は、手作業でTRPGのGMやる工程をそのままフローチャートに落としたぐらいの抽象度

...まぁ頃合いを見て設計は打ち切るとしよう
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
Search
Tweet
Newest comment
[12/25 沙耶]
[07/03 ペンライト]
[07/03 人形]
[07/03 ペンライト]
[07/02 人形]
Counter
Calendar
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Others
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 座談会 with タルパ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]