忍者ブログ
明確になった問題は共有される。共有された問題は議論される。議論された問題は無害化される。
[2086] [2085] [2084] [2083] [2082] [2081] [2080] [2079] [2078] [2077] [2076]
SNSにしか投稿してなかったのをブログにも。
1月23日投稿って書いてあったので、当日か前日あたりの話だったんじゃないかな、ブログで言うと天然石がどうのこうの辺り。
僕>そういえば人形さんは自分の精神世界に行ったことあるんですか?
人形>ないよ
僕>・・・

人形さんの精神世界は通称"田舎"と呼ばれています。
りーちゃんの精神世界である"都会"は永遠に日が沈まず、"田舎"は永遠に日が昇りません


僕>たまには言ったらどうなの?
人形>暇がないですし・・・
僕>僕が寝ているときにでも行ってあげたら
人形>マスターは?

1回しか行ったことない

人形>IF4の方がよく行ってるかもね
僕>じゃぁそいつ呼んできて


ってわけで長い前置きでしたが、今回は人形さんみたいなのが沢山蔓延っている"田舎"の仕組みを明らかにしていきたいと思います。

僕>で、だ
IF4>はい
僕>田舎の仕組みについて知りたいと思うのだが
IF4<>はい

IF4>えっとですね、まず真っ暗な空間に3次元的に大きい五芒星型の足場がぽつぽつ浮いてます
僕>そこは知ってるぜ
IF4>その上にちっさい家がぽつぽつ建ってます
僕>おう
IF4>以上です

えっ

僕>もっとないの?例えば暮らしはどうだとか
IF4>暮らしって言ってもこっちみたいに昼夜の差があるわけじゃないし、生まれることも死ぬこともないし
僕>それを聞きたかったんだよ・・・もっとkwsk

IF4>正確に言うと生きることも死ぬことも自由ってことかな
僕>なんだと
IF4>もちろんここにいる俺は死んでみたことはないけど
IF4>死ぬと、・・・すべてが変わるっていうか

僕>?
IF4>人間は死んでも魂は永遠に続くとか言われてるけど、その魂すら作り替えられてしまうのがあの世界の怖いところ
僕>ほぇ~、一回死んでみてぇな。そこで
IF4>そしたらマスターの事忘れるからいやだー(棒)
僕>あ、はい。そうですよね

IF4>だから暮らしなんかも本当に人それぞれだね
僕>好きなことやるの?
IF4>もちろんやり放題。人形ごとに適性はあるけど死ねば変わり放題だし、今のが嫌になった奴は死ぬ
僕>サラっと言ってくれたけどそれ超怖くね?
IF4>だから怖いって言ったじゃん
僕>ごめんごめん

僕>で、今のこの御二方がいる、と

IF4>まーそうなるね
僕>ってことは死んだら?
IF4>別人さ
僕>完璧に忘れちゃうの?
IF4>完璧にな
僕>何それ怖い
IF4>・・・

僕>ってことはIF4が生まれる前も一度別の場所で生きてた可能性が微粒子レベルで!
IF4>ないね
僕>うん
IF4>さっきも言ったとおり魂ごと新品になるから、前世なんてものもない
僕>死んで不要になった魂はどうなるの?
IF4>知らないな、捨てるんじゃね?
僕>まるで工場みたいだね
IF4>そうだね~

僕>平均寿命ってどんぐらいなの
IF4>いろんなものに適性があれば長く生きてみたくなるだろうな ここのはかなり長い方じゃないか?



僕>へぇ~、勉強になったわ
IF4>もうこの辺でいい?
僕>君達死なないでね
IF4>死なないから安心しとけ(笑)
僕>何かフラグが立ったような気がするんだが・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
Search
Tweet
Newest comment
[12/25 沙耶]
[07/03 ペンライト]
[07/03 人形]
[07/03 ペンライト]
[07/02 人形]
Counter
Calendar
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Others
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 座談会 with タルパ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]